精神科患者台帳の紹介

紹介

精神科患者台帳は、精神科の日常診療における患者のうごきを把握するとともに、いろいろなレポートを作成することができます。インターフェースは非常に簡素に出来ており、どなたでも使うことが出来る総合データベースソフトです。これは、お金の計算を手助けするレセプトソフトでもありませんし、今はやりの電子カルテでもありません。あくまでも、それらではカバーしきれない精神科特有の業務を補助するツールです。

精神科は、書類書きが多く、受け持ち患者が多く、リエゾン患者が院内に散らばり、患者一人当たりの情報量(病歴、薬物、家族関係、社会資源利用などなど)が多くて、とても情報劣悪(!)な環境だと思います。ボクはそんな大変な仕事をまともにはしたくないと常々思っていましたので、自分でソフトを作ってしまいました。

精神科患者台帳を使えば、患者情報の集中管理、再利用、帳票印刷、そして業務の効率化や最適化が図れます。結果として書類業務に費やしていた時間を診療や面談やフィールドワークなどに変換できます。より質の高い診療、ソーシャルワーク、看護が出来ると考えています。もとは大学生まれ大学育ちのソフトですが、汎用性が高く、どの病院でも個人でも使えます。最近はユーザからの意見を取り入れて積極的に改良を重ねています。ボクが精神科医である限り、バージョンアップをしていく予定です。

(追加)Windowsネイティブソフトの開発環境を失ったので、開発は終了しました。使用している数百のユーザーの皆さん、ありがとうございました。時代とともに、電子カルテに移行して行ったと思います。けど、まだまだ現役で使えるソフトですので、ダウンロードはできます。

スクリーンショット

セレクタ(ver3.1.98)

すべての患者一覧(ver3.1.98)

コンサルテーションリエゾン患者の詳細表示(ver3.1.98)

何が出来るか

  • リレーショナルデータベースによる診療情報の収集・保存・再利用
  • 30以上のレポート印刷(診断書など公的文書の作成可能)
  • データのCSV形式のエクスポート
  • 簡易な統計
  • 精神科特有業務~コンサルテーションリエゾン、緩和ケアの情報集積が可能
  • ネットワークによるデータの共有

診療情報の収集・保存・再利用

大抵のデータベースソフトと同様、キーボードからのデータの入力、収集、そして保存ができます。保存はMSのADOを採用しています。電子保存の三原則のうち保存性と見読性は良好なのですが、真正性が良くありません(完璧な電子カルテシステムではないので)。再利用としては、帳票印刷(一覧、個別)、データの外部保存(条件付、丸ごと)、統計処理(疾病単位、年齢、入院日数など)などができます。

レポート印刷

精神科患者台帳では以下のレポートが印刷できます。一部はユーザが書式編集の出来ない固定式のものですが、大部分はユーザが書式編集できるテンプレート式のものです。実情に合わせて作り変えることが出来ます。

レポート名 変更可能(テンプレート式)かどうか ファイル名(大文字小文字の区別あり) 備考
通院医療費公費負担申請者の一覧 変更不可能(固定) ### ###
精神障害者保健福祉手帳申請者の一覧 ### ###
障害年金現況届の期限一覧 ### ###
対応に注意を要する患者の一覧 ### ###
入退院記録(入院中のもの) ### ###
入院精神療法チェックシート ### ###
処置伝票 ### ###
コンサルテーションリエゾンケース記録(進行中のもの) ### ###
緩和ケアチームケース記録(進行中のもの) ### ###
通院医療費公費負担診断書 ### 今後テンプレート式に移行
精神障害者保健福祉手帳診断書 ###
各種検査結果* 変更可能 ReportInspection.PRP 一般項目
プロフィール* ReportProf.PRP
ジェノグラム・エコマップ作成(手書き)* ReportGenoEco.PRP
入院時サマリー* ReportAdmSum.PRP
入院診療計画書* ReportAdmPlan.PRP
退院時サマリー* ReportDisSum.PRP
退院療養計画書* ReportDisPlan.PRP
緩和ケア用プロフィール 1枚目* 2枚目* ReportKanwaProf_1.PRP ReportKanwaProf_2.PRP
緩和ケアチームサマリー 1枚目* 2枚目* ReportKanwaSum_1.PRP ReportKanwaSum_2.PRP.PRP
緩和ケア精神科サマリー* 変更可能(テンプレート未完) ReportKanwaPsySum.PRP
入院(任意入院)に際してのお知らせ* ReportNinniGI.PRP 一般項目だが存在しない項目あり
任意入院同意書* ReportNinniLOI.PRP
入院(医療保護入院)に際してのお知らせ* ReportIhoGI.PRP
医療保護入院同意書* ReportIhoLOI.PRP
医療保護入院者(第33条第2項)の入院届* ReportIhoAdm2.PRP
医療保護入院者の入院届* ReportIhoAdm1.PRP
医療保護入院者の定期病状報告書 1枚目(左)* 2枚目(右)* ReportIhoCondition_1.PRP ReportIhoCondition_2.PRP
医療保護入院者の退院届* ReportIhoDis.PRP
措置入院に関する診断書 1枚目(左)* 2枚目(右)* ReportSochiCertificate_1.PRP ReportSochiCertificate_2.PRP
措置入院者の定期病状報告書 1枚目(左)* 2枚目(右)* ReportSochiCondition_1.PRP ReportSochiCondition_2.PRP
通院医療費公費負担診断書 1枚目(左)* 2枚目(右)* Report32_1.PRP Report32_2.PRP 32条項目
精神障害者保健福祉手帳診断書 1枚目(左)* 2枚目(右)* ReportWelfare_1.PRP ReportWelfare_2.PRP 手帳項目
  • 退院療養計画書: 1ヶ月を超えて入院する患者またはその家族に対して、医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士が共同して策定し、医師が指導を行えば、算定できます。
  • 通院医療費公費負担申請: 2年ごとの継続申請が必要で、有効期限が終了する3ヶ月前から申請できます。精神科患者台帳は、々洪靴近い患者から順に並べ替え、継続申請が出来る期間の日付、4限が終了する3ヶ月前になると「更新間近」と極めて正確に一覧を印刷します。
  • 精神障害者保健福祉手帳申請: 2年ごとの継続申請が必要で、有効期限が終了する3ヶ月前から申請できます。精神科患者台帳は、々洪靴近い患者から順に並べ替え、継続申請が出来る期間の日付、4限が終了する3ヶ月前になると「更新間近」と極めて正確に一覧を印刷します。
  • 障害年金現況届: 非拠出年金(20歳未満)の場合は次の7月末日、拠出年金(20歳以上)の場合は次の誕生日の月の末日が現況届を提出する期限です。精神科患者台帳は、常に、今日から計算して提出が近い患者から順に並べ替えて、極めて正確に一覧を印刷します。年金の一時金でも使用できます。

CSVによるエクスポート

エクスポート機能を使えば、エクセルなどでのデータの再利用が出来ますし、PDAなどのハンドヘルド機に患者データを入れて時間外や休日に持ち出せます。データは1患者約1KBなので、かさばりません。エクスポートには数種類あり、条件を付けてデータを取り出すことが出来ます。高度な個人情報を取り扱いますから個々人の責任の下に行ってください。(現在のところインポート機能は搭載されていません)

簡易な統計

ある一定の期間内のICD10に基づく診断集計が、いつでも瞬時に出せます。

精神科特有業務のサポート

コンサルテーションリエゾンと緩和ケア専用のデータ格納項目を多数設けてあり、詳細で多岐に渡る項目をチェックすることで、その結果をレポート印刷(一覧、個別)したり、CSVとして出力でき、日常臨床に役立ちますし、臨床研究も出来ます。レポート一覧としては、過去1週間以内のすべてのコンサルテーションリエゾン(緩和ケア)開始ケース一覧、過去1週間以内のすべてのコンサルテーションリエゾン(緩和ケア)終了ケース一覧、現在コンサルテーションリエゾン(緩和ケア)として受診中のケース一覧、その現病歴、がA4紙数枚で印刷できます。

院内ネットワーク対応

精神科患者台帳は院内LAN等のネットワークに対応しており、ネットワークを介したデータベース操作(共有)できます。

検索 ログイン